FC2ブログ
2019・09

<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
懐かしくも共通点☆
最近とあるサイトで「宝塚歌劇団の東京公演中の宿舎」の内部が説明されていた。

今はもうその宿舎はないらしいから話すこともできたらしい。

元宝塚出身の方が書くそのサイトなので、情報は信頼できるし何より面白い(^o^)

興味のある方はこちらからどうぞ

で、面白いことに寮には「着到板」なるものがあり、門限やぶると皆に知れてしまうというお話。


……と、ちょっと昔を懐かしむと、私も昔そんな「着到板」(とは言わなかったけど(^_^;)

ソレがある生活をしたことがあった!

私が使っていたのは一人2枚の着到板。

2つとも裏と表に違う色の紙が入っていて、もちろん名前入り。

記憶に頼ると、
■白■(部屋にいます)
■黄色■(会社&練習)
■緑■(外出)
■ピンク■(合宿・遠征)

…だった気がする。

私の場合は会社に居ながらにしてスポーツをやってた時期が一瞬あったので、そんな囲いから出れない小鳥ちゃんのような生活も経験したけど、どこも「寮」たるもの、そんなもんなのかな~。

「あ・・・部屋にいる!」とかで他人の部屋に遊びに行ったりするのには便利だったな~\(^o^)/

でも「外出」は寮監ノートに出寮時間&帰寮時間を書かなければいけなかったり、かなり管理されてたなぁ~。
ウソの時間書いたりしたりしたけど。(^ム^)


ちょっと、懐かしかったです。

ではまた~(●^o^●)
スポンサーサイト



2006/04/24//Mon. trackback(0)


trackback_url

http://serapia.blog51.fc2.com/tb.php/37-99065e65
//
PRスペース ここまで-->